コミュニケーションロボット
2008年3月

コミュニケーションロボット「T2-5」を、イオンモール福岡ルクル(福岡県糟屋郡粕屋町)様に納入しました。
このロボットには、QRコードリーダー搭載により個人を認証する機能を持たせており、個人の名前を呼んだり、生年月日や性別を認識する「個人を判別した発話コミュニケーション」が可能な使用となっております。また、音響スピーカーや映像を投射するためのプロジェクターを搭載しており、発話コミュニケーション以外にイベントコートで活躍する機能も持たせてあります。
このように毎日「ふれあい」「イベント」などのサービスを提供できるコミュニケーションロボットの常設導入は、ショッピングモールや大型商業施設としては世界初の取り組みとなります。

TOPICS
2008/03/25 【プレス発表】コミュニケーションロボット世界初導入! 

PHOTO
  

SPEC
寸法:高さ 約1,405mm×幅約 740mm×奥行 約870mm
重量:約97kg
自由度:アーム(2軸)、頭部(2軸)、走行(2軸) 計6軸
電源:AC100V
動力源:DC24Vリチウムイオンバッテリー
稼働時間:常時稼動(AC電源使用時)、約2時間(バッテリー使用時)
センサー:障害物センサー、バンパーセンサー
操作方法:無線コントローラーにて遠隔操作(無線LAN使用)
カラー:イエロー×ホワイト(手指:グリーン)
その他:カメラ、スピーカー、QRコードリーダー、胴体部LED、プロジェクター、CD・DVD再生、指部アタッチメント