TOPICS お知らせ

コミュニケーションを取り協調作業ができる、2体の建築施工ロボットを発表

株式会社テムザックは、積水ハウス株式会社と共同開発した、天井石膏ボード貼り建築施工ロボット”Carry” ”Shot”を発表いたします。

従来の大型や据付型の装置やロボットとは異なり、2体がそれぞれ自律行動を行い、人と同じようにコミュニケーションを取りながら協調作業を行うことが可能です。

”Carry””Shot”はAIや自動運転技術・高度なロボット制御技術を活用し、自由に動きながらも、精度の高い作業を実現する、あたらしいロボットです。

≪建築施工ロボット/プレスリリースはこちら≫